販売実績とRobの黒糖タピオカが生まれるまで

販売実績

1年間、店舗のみで累計420,000杯、2億円の売り上げを達成

もっと質の高いタピオカを仕入れたい。その思い台湾へ3度行きました。本場の市場を歩き回り、様々なタピオカドリンクやパンケーキを食べ歩きました。

昼はタピオカ工場の見学や試飲会など、現地のツアーコンダクターと、商談を行い、品質について追究しました。

 

Robの黒糖タピオカが生まれるまで

Rob代表の市古と申します。
ここまでご覧いただき、ありがとうございます。初めて黒糖タピオカミルクを飲んだ時、その美味しさにとても感動したのを覚えています。お店でも提供したいと思い、すぐに動き出しました。
実際に店舗にリリースするまで約半年を費やし、本場のタピオカを仕入れ、オリジナルロゴカップ入りのカップを引っさげて本店で販売。テイクアウトして楽しめるスイーツとして、予想を超えて広まりました。

たくさんのお客様に喜んで頂き、その分、お叱りも受け、販売開始と同時にまた試行錯誤が繰り返されました。

そして今、全てのノウハウを詰め込んだ”Robの黒糖タピオカ”が自宅でも簡単に楽しめるようになりました。

実際に我が家でも、小さな子供や妻にも好評で「楽しい時間」が提供できているのでは!と思うようになりました。店舗でも同じ「楽しい時間」の提供を心掛けております。

肩の力を抜いて、気軽に楽しんで頂ければ、スタッフ一同嬉しいです!

Robの思いの詰まった自信作!
是非、お試しください!